【節分】都にひそみし鬼退治

全刀種 短刀 脇差 打刀 太刀 大太刀 槍・薙刀
陣形 鍛刀時間早見表 遠征早見表
江戸城潜入調査 秘宝の里 戦力拡充計画 地下に眠る千両箱 連隊戦

【十五夜】兎追いし団子の里 【節分】都にひそみし鬼退治
我が本丸の顕現順表 月課任務・日割り計算メモ
================================================================
都にひそみし鬼退治
2018年1月30日(火)~2018年2月13日(火)メンテナンスまで

概要:
2018年一月末に新たに導入された節分をテーマにした季節イベント。
用意されたイベント用MAPに出陣し、敵の鬼を倒して節分用の豆を手に入れるのが目的。
レシピは50~299の間で作成可能。
 *注:投豆兵はイベント終了後には無くなる(もしくは使えなくなる?)ので作りすぎに注意する。
*投豆兵は「敵刀装_鬼」にしか効果を示さず通常の敵には当たらない点に注意!

イベント中のみ特殊な刀装「投豆兵」を作成することが出来るようになる。
出陣時とボスマス到達時に専用のボイスが用意されている。
イベント報酬で手に入る特殊景趣にて、イベントMAPで手に入れた
豆まき用の豆を使うことでさらに豆まきの特殊ボイス付きの
ちょっとした演出を見ることが出来る。

攻略:
マップ最初のルート選択によってボスマスの敵が強化or弱体化される。
イベントMAPの
東ルート(上)は敵は少ないが全体的に強くボスマスのボスは強い
西ルート(下)は敵の数は多いが全体的に弱くボスマスのボスは弱い

今回は刀装スロットの多い太刀あたりを連れて行くのがベターなのかな?
レア4以上に投豆兵を持たせれば若干刀装は解けるがまず重症になることはないような気がしました。

極の脇差が居るならばボス戦で割と敵の攻撃を弾いてくれるので
何振りか連れて行くと良いかもしれません。

じゃあ「極脇差x6」なら最強じゃね?ってなりますが、やってみた感想としては
極脇差の弾く特殊効果は絶対ではないしボスマスの敵はほぼ先制攻撃を
仕掛けてくるので、装甲が脆い分ヘタすると先制攻撃で重症者が多数になるパターンも多々あったので
お勧めは
極脇差2~3振+レア4以上の太刀(もしくは蛍丸)
プラスLv80以上の薙刀が居るとサクサク進めると思います!

*薙刀はLv80超えるあたりから敵より早く行動できるようになる(自分の体感ですがw)ので連れていければかなりサクサクと道中を進むことが出来るかと思います。

私はちょうど巴さん(望月装備)をLv78あたりから連れて行っていて、最初は微妙だなぁと思っていましたがLv80を超えたあたりから敵の先生をとれるようになってきて戦闘自体が素早く終わるようになりました:D
2/5 追記:確認したらこのイベントでは馬の効果はない模様・・(´;ω;`)

報酬:
イベント任務をこなすことで特殊景趣

日常の庭・節分
が取得できる。
修行セットが1セット分と資材も手に入るので頑張って達成しよう!