連隊戦

全刀種 短刀 脇差 打刀 太刀 大太刀 槍・薙刀
陣形 鍛刀時間早見表 遠征早見表
江戸城潜入調査 秘宝の里 戦力拡充計画 地下に眠る千両箱 連隊戦

【十五夜】兎追いし団子の里 【節分】都にひそみし鬼退治
================================================================
連隊戦~初夏の陣~
開催日:2018年6月28日(木)~2018年7月24日(火)12:59まで

今回の変更点
今回のイベントはなんと1か月間もある!? ゆっくり楽しめそうですね!

入手可能な刀剣
蛍が
50.000個 太刀・ソハヤノツルギ
100.000個 太刀・千代金丸
難易度・超難のボス撃破で稀に 太刀・大包平 がDrop

*イベント任務在り
*蛍集めの最大値は150000匹。手紙一式が貰えるので余裕があればMaxまで取っておくと良いかも。

●乱モードの仕様
超難クリア後にランダムで乱モードが出現する。
乱モードを解除するには、乱モードのバナーをを連打をすることで
通常の超難モードに変更することが出来る。(連打方法は下記記事の動画を参照)

●イベントアイテム・三倍籠 / 十倍籠
蛍の取得料が三倍/十倍になるイベント限定課金アイテム。
三倍籠はイベント報酬でも入手可能。
但し、十倍籠は1日1個しか購入できないが入手出来る蛍が10倍になるのでうまく使えば蛍を目的の個数集めることが可能になりそう。
注:イベント限定アイテムはイベント終了後に消滅しますので買いすぎに注意!

●戦略
蛍丸を部隊に入れると蛍の入手量が1.5倍になるので
余裕があれば入れておくと幸せになれるかも?w
あとは毎度ながら3部隊編成するのが面倒なら極短刀6振編成で
超難・乱モードは問題なくクリアできるかと思います。
去年と違うのは極の種別が増えたのがありますから
極でも脇差、打刀でもいいのではないかと思います。
前回の例を挙げると、Lv46極短刀x6(刀装:銃兵)でクリア可能でした。

兎に角、超難・乱とも経験値が美味しいのでこの機会を逃さず
レベリングに費やすのも良いかもしれませんね。
極短刀だと超難で9400位・乱で14400くらいの経験値を全員が貰えているようです:D
江戸城イベント並みに楽で美味しい><

◆乱モードについて
公式抜粋:

昼夜の乱:昼戦と夜戦が細目に入れ替わるステージになります
夜戦の乱:夜戦が多いステージになります
堅牢の乱:盾兵や重騎兵などの刀装を装備した敵が多く現れます
遠戦の乱:弓兵や銃兵などの遠戦の刀装を装備した敵が多く現れます

去年もやりましたが、今回も記録撮ってみようかと思いますw
とりあえず千代金丸が出る10000匹までの記録にしようかと思っています。
結局150.000までの集計になりましたw
乱モード39回目で100.000個突破です。
2018/7/12追加:150.000までの乱モード出具合

1:遠戦の陣   21:昼夜の陣   41:遠戦の陣
2:堅牢の陣   22:遠戦の陣   42:昼夜の陣
3:遠戦の陣   23:昼夜の陣   43:夜戦の陣
4:昼夜の陣   24:遠戦の陣   44:夜戦の陣
5:遠戦の陣   25:昼夜の陣   45:堅牢の陣
6:夜戦の陣   26:夜戦の陣   46:夜戦の陣
7:夜戦の陣   27:夜戦の陣   47:昼夜の陣
8:遠戦の陣   28:昼夜の陣   48:遠戦の陣
9:昼夜の陣   29:遠戦の陣   49:堅牢の陣
10:遠戦の陣   30:夜戦の陣   50:堅牢の陣
11:遠戦の陣   31:昼夜の陣   51遠戦の陣
12:昼夜の陣   32:夜戦の陣   52:昼夜の陣
13:夜戦の陣   33:昼夜の陣   53:堅牢の陣
14:夜戦の陣   34:昼夜の陣   54:昼夜の陣
15:遠戦の陣   35:夜戦の陣   55:昼夜の陣
16:遠戦の陣   36:堅牢の陣   56:堅牢の陣
17:夜戦の陣   37:遠戦の陣   57:夜戦の陣
18:遠戦の陣   38:昼夜の陣   58:堅牢の陣
19:遠戦の陣   39:夜戦の陣   59:昼夜の陣
20:夜戦の陣   40:昼夜の陣

思っていたよりも「堅牢の陣」の出現率が低かった気がします。単に運が悪かっただけかなか・・
ちなみに今回蛍150.000貯めるまでに出た大包平は5振でした。
================================================================
連隊戦
開催日:2017年12月19日(火)~2018年1月16日(火)13:59まで

今回の変更点
入手可能な刀剣
御歳魂が
50.000個 槍・日本号
100.000個 短刀・日向正宗
難易度・超難のボス撃破で稀に 太刀・大包平 がDrop

●乱モードの変更
前回までは超難クリア後にタブを連打することで乱モードに変更可能だったが
今回から超難クリア後にランダムで乱モードが出現するようになった。
乱モードを解除するには、前回と同じようにタブを連打をすることで
通常の超難モードに変更することが出来る。(連打方法は下記記事の動画を参照)

●新アイテム・十倍桝
今回から導入された課金アイテム。
1日1個しか購入できないが入手出来る御歳魂が10倍になるのでブルジョワな人は
試してみるのも在りかも?w

●戦略
今回も、極短刀部隊が大活躍!w
超難までは極短刀Lv40台ならおおむねクリアは可能だと思います。

◆乱モードについて
今回、ランダムになった乱モードですが、乱モードの中身は4つの構成に分かれているようです。
公式には

昼夜の乱:昼戦と夜戦が細目に入れ替わるステージになります
夜戦の乱:夜戦が多いステージになります
堅牢の乱:盾兵や重騎兵などの刀装を装備した敵が多く現れます
遠戦の乱:弓兵や銃兵などの遠戦の刀装を装備した敵が多く現れます

というように記載されていました。

実際にプレイしてみましたが、Lv45極短刀x6でクリア自体は可能です。
只、勝利条件に拘るのであれば、もう少しLvの高い極短刀を使うか別の極(脇差や打刀)を
居れるのも手かもしれません。

感想としては
遠戦の陣以外はさほど被害も出ずにクリア可能。
遠戦の陣は途中で無茶苦茶固い敵が出るので倒しきれない可能性が高い。

といった感じでしたかね~。重症者も撤退もなかったし。

以下約730戦しての乱モード出具合
2018/1/17追加:150.000までの乱モード出具合
1:昼夜の陣   16:堅牢の陣   31:夜戦の陣
2:堅牢の陣   17:昼夜の陣   32:堅牢の陣
3:堅牢の陣   18:遠戦の陣   33:昼夜の陣
4:夜戦の陣   19:夜戦の陣   34:遠戦の陣 
5:昼夜の陣   20:夜戦の陣   35:昼夜の陣
6:堅牢の陣   21:遠戦の陣   36:遠戦の陣
7:夜戦の陣   22:夜戦の陣   37:昼夜の陣 
8:夜戦の陣   23:遠戦の陣   38:夜戦の陣
9:夜戦の陣   24:遠戦の陣   39:夜戦の陣
10:遠戦の陣   25:堅牢の陣   40:堅牢の陣
11:遠戦の陣   26:遠戦の陣
12:昼夜の陣   27:堅牢の陣   
13:夜戦の陣   28:堅牢の陣   
14:遠戦の陣   29:堅牢の陣   
15:遠戦の陣   30:遠戦の陣   

こんな感じになりました。
割とまんべんなくどの陣も出ているような気がしますね。

今回はMaxの150.000個になるまでに手紙一式が3つ、イベント任務で1つ手に入るので
忘れずに取っておこうかと思います!!

==================================================================
連隊戦~初夏の陣~
開催日:2017年5月30日(火)~2017年6月13日(火)メンテナンスまで


今回の目的は連隊戦で「蛍」を集めること。
蛍10000個で「大太刀・蛍丸」
30000個で「太刀・ソハヤノツルギ」
60000個で「太刀・大包平」

が入手出来る。
難易度「超難」をクリアすることで
新しいモード「難易度・乱」が追加される
乱モードはランダムで合戦場が変化するらしい
難易度・乱の出し方は難易度。超難のバナーの上でマウスをクリック連打していると
変わる。(ポケット版はバナーをタップ連打で行けるらしい)
こんな感じですな動画↓

乱→超難へ戻す場合も手順は同じです。
「太刀・大典太光世」は乱モードで稀にDropとのこと。
「大太刀・蛍丸」を連れて行くと蛍の獲得量が1.5倍になる

●戦略
正攻法で行くなら3部隊をきちんと揃えて準備をするのが本来の遊び方なんでしょうが
例の如く「極・鍛刀」が6振いるならば隊極鍛刀6振の1部隊のみで乱までクリア可能だと思います。
自分が所持している一番レベルの低い極鍛刀(Lv38)が混ざった平均レベルLv39の部隊でも
中傷を出すことなくクリア出来ています。
今回は蛍丸が居ると蛍の獲得率が1.5倍になるので蛍丸を入れれば収集率は上がると思いますが
(苦無が居るのでそれがヤバいらしい・・)
乱モードだと蛍丸がワンパン重症になるとかどっかで読んだので私は怖くて連れていけなかった(;´Д`)
極が揃っていなければ無理しない進軍でイベントを進めるのが良いかもしれませんね。

==================================================================
2016年冬・連隊戦
年末恒例?の連隊戦イベント

概要:
・部隊を複数組んで出現する敵を倒し「御歳魂」を入手するのが目的。
・大典太光世・ソハヤノツルギを入手することが出来る唯一のイベント。
・2016年末の連隊戦で大包平が実装され入手することが出来た。
*小判を消費することで何度でも参加することが出来る*

編成:
基本は複数の部隊を組み入れ替えながら戦うのが本来の形だが
ぶっちゃけると極が4~5振確保出来ているなら1部隊でもクリア可能だった。
一応今後は極が増えるだろうし、そのうち調整も入るとは思うので注意!”