12分の一の大当たり(嬉しくない!)

当たって嬉しいものとそうじゃないものってありますよね。
昨日の私はその大当たりを12分の一の確率で引いてしまった訳で・・

何に当たったかというと・・・

結石

・・・いやー、女性が結石にかかる確率は12分の一だそうで。
割合的には男性の方が成り易いって聞きました。

昨日の朝、いつも通りに家の家事を済ませていたらなんとなく右わき腹がいたいなーと思っていたんですよ。
腰痛持ちでもあるから、そっちなのかなーとお布団敷いて少し横に・・・
とか思っていたら、だんだん痛みが激痛に変わってきて

アッ、これアカン奴やっ

って悟ってそれから悶絶しまくり嘔吐しまくりで、救急車呼ぶかって所まで行ったら
少し収まってきたんですよ。

家の近くの病院があんまり好きじゃないので、行きつけの隣県の病院へ
旦那さんが連れて行ってくれるというので容体が落ち着いてから
車で行きつけの病院へ。

痛みもほとんど無くなって、あらかじめ旦那さんが調べておいてくれて多分結石あたりなのかなーって予想しつつ受け付け済ませました。

初診扱いで混んでたのもあって9時半についたけどなんだかんだで12時過ぎに・・

そしたらまた例の激痛が来てしまって、看護師さんにお願いして休ませていただくことに。

で、1時間くらいして痛みも治まり検査待ち2時間(;^ω^)
不思議と痛みが無くなれば、いつもと何の変りもなく過ごせるので
苦痛ではなかったです。

で、結局検査結果は「結石」という事で落ち着きました。

CTやエコーをしてもらって、割と医師ができやすい体質だという事が判りました。
むしろ今まで何も起きなかったことが不思議なくらい(;´Д`)

病院からは石を溶かす薬?をいただいて毎食後に飲むことになりました。

でも昨日帰宅するまではなんとか大丈夫だったんですが、そのあと2回激痛に見舞われ体力が消耗気味です・・・orz

どのくらい痛いかというと

脂汗で来ている洋服がぐっしょりになる
どんな体制をとっても痛みが和らがない

これを一時間って拷問ですよね・・・

しかも私の場合規則正しく4時間ぐらいで痛みが来ていたので
時間になるのが怖くて精神がすり減っていました(´;ω;`)

薬のお陰かはたまたもう石が下の方まで下りてきているせいなのか
夜中に痛みが来ることはなくてその後この記事を書くまでは今の所あの痛みは襲ってきていません。

本当に結石マジワロエナイ・・もうあんな痛み味わうのやだよう

共っていたけど、見て戴いた先生曰く「ほかにも小さい石がちょこちょこあるので石ができやすい体質なのかもしれないですね」とい恐ろしいお言葉をいただきました・・・

やだーもうやだーーーー(´Д⊂ヽ

もうあんな痛みが来ませんように・・(フラグ?!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)