Kernel Power 41の呪縛

ntoskrnl.exeが絡んだブルースクリーン
ブルースクリーンビューワーを見ると、殆どがntoskrnl.exeによると見られる
ブルースクリーンでPCがフリーズやBSoDで強制的に再起動させられる状態。

去年の夏ぐらいからPCが~って言っていた私の可愛いPCちゃんですが
あれから少しずつではありますが、直す方法を模索しながら調べていたのです。

わたくしあたまがわるいのでいっぱいじかんがかかっちゃいました(死

BSODからメモリ関連・電源・M/Bとあらゆる機器を疑って調べたり交換したり
(実際交換したのはメモリだけでしたが)しても、少しは良くなっても
根本的な所が直らなくてイライラしたりもしました><

BSoDの原因を少しずつ取り除き、やっと殆どBSoDになることの少ないPCになってくれたのですが
今でもCPUに高負荷を掛けるような場面(例えばエンコ等)という状況になると
直ぐブルースクリーン状態になります。

以前に自分で撮り貯めた動画を整理してDVDに焼く為に、容量を小さくしようと
編集ソフトで綺麗に編集してエンコしようとするとブルスク・・。
PC再起動掛かるので、終わってソフトを立ち上げてエンコ>ブルスク

エンコ>ブルスク>再起動>エンコ>ブルスク

イライライライライライラ

もうどうにかならないもんかとネットサーフしていたら、見つけました!

Kernel Power 41病

Windows7特有のバグ?なのかな・・32bit、64bitどちらでも発症する可能性が
あるそうです。
win7の省電力モードが悪さをして引き起こしているみたい?
私も詳しくはわからんのですが、、。

んで、私のPCのイベントビューアーを覗いてみたら

あった!KP41!!これかっこやつのせいか!!!(怒

とりあえず
Moonfaceの雑記帳:ブルースクリーン とか Kernel-Powerが出るときの改善例 まとめ
windows Kernel-Power41病 フリーズやブルースクリーン
こちらのサイトを参考に対策をして見ました。

今さっきこの対処法をしたばかりで、1分弱くらいの動画をエンコしてみただけなので
BSoDが出なくなったかどうかはまだ解らないです。
以前の状態でも、何度かエンコが成功する場合もあったので。

ただこのKP41病はコレといった原因が必ずしも電源プランによる物という訳じゃないみたいで
やはりソフトウェアやハードウェア・メモリによっても引き起こされる
原因はあるみたい。マザー固体によって出るものと出ないものもあるみたいですしね。
電源交換したら直ったって人も入れはダメだったって人もいる。
あとメモリの電圧を+10%盛ったら出なくなったって人も居た。
最初は問題なかったが、ある時を境にKP41病を発症する事もあるらしい。
(OSの再インストール後や新しいデバイスの追加などでも発症する事もあるみたいです)

因みに、Kernel Power 41はブルースクリーンビューワーやWin7から見れるdmpファイルには
一切記載されず、イベントビューアーのみに書かれているらしいです。(多分・・

ねー、解る訳ないよNE! _| ̄|……○

まぁでも今まで分からなかった原因が解った(かも)ので、ちょっとすっきりした!
コレで無事に直ってくれると嬉しいんですけどね。。治ってくれ(´Д⊂ヽ

——————
恒例のAnzu様
2012/1/26のAnzu

2012/1/25のAnzu

またグレーかよっっ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)