し・・真犯人はっ!!(最終結論?)

今日も暑くなるようですよー(;´Д`) 東京の方は日中31度になるそうな・・
本当に残暑は厳しそうですね、とは言っても割と外の風は気持ちよかったり
するので少しはマシなのかなーと思いたいですなw

さてー。そろそろブルスク事件も解決しそうと昨日の記事に書きましたが
(恐らく)解決した・・・と思いたい!<= いや・・あんまり自信無くて・・w 結論から言ってしまうと・・ アンチウィルスソフト・kaspersky が原因だった!?

という結論に達しました^^;

カスペルを導入していたのは随分前からなんですけど今までこんな事無かったので
盲点でした・・orz
いつもブルスクになる条件が不明で、偶々カスペルさんの完全スキャンを掛けた時に
ブルスクが出まして、それから何回か試したのですが完全スキャン時のみ必ず
ブルースクリーンになることが判明した(つまり何回やっても完全なスキャンが実行出来ない)ので
この件に関してググって調べてみました。

話によりますと、カスペルスキーをインストールした時に、独自のネットワークドライバをインストール
するようなのですが、コレが怪しいとの事だそうです。
(つまり他のネットワークドライバに干渉、若しくは影響してしまっている?)

対処法としては、初めてインストールする場合は
デバイスマネージャー => ネットワークアダプタ に表示されているアダプターを
全て無効にしてからカスペルスキーをインストールする
と上手く行くかもしれないとの事。

参考にしたHP
kendiのブログ:kendiのブログ:http://ken.co.ke/blog/?p=137
DigiLoog:http://nowsky.dip.jp/digiloog/2011/06/article_660/

因みに実験的に空のHDDに新しくOSをインストールして上記の対象を取らずに
カスペルスキーの最新版2012をインストールして完全スキャンしてみましたが、
やはりブルースクリーンが出ました^^;

しかしながら、対処法を知った所で今更カスペルを使う気にもなれずあとすこしで試用期間が切れるので
この際別のアンチウィルスソフトを導入してみようかと調べてみる事に。

参考にしたのは、価格.comとconeconetとGIGAZIN。
価格とconecoはレビューを読みながら値段を検索しつつGIGAZINの記事を参考に。

GIGAZIN:アンチウイルスソフト総合防御力ランキング2011年5月版、
ユーザーカスタム時の検出結果も反映

この記事を参考にして価格帯・レビューを総合した結果

F-Secure というソフトをchoiceしてみました。
http://www.f-secure.com/ja_JP/

実際にテスト用のHDDに入れて稼動させて見ましたが完全スキャンを実行しても問題無し!
OS起動時の動作もカスペルよりも若干速い気がしますし、完全スキャンに関してはかなり早いと
思います。(まさかオプションの設定おかしくなってたりしないよね?w)

ブルスクにならずにスキャンが完了するのは私的には◎な訳で!

とりあえず試用期間30日あるので、たっぷり1ヶ月お試ししてから購入を検討して見たいと思います。

そんな訳で!
現況はカスペルさんとメモリの故障が原因だった。と言う事で終了・・・で競うかな?TT
完全解決とはまだ言えないのかもしれませんけど取りあえず暫くコレで様子見してみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)