NorthRend探索!

とりあえず何とかmainと思しきへっぽこWarrのaddonもまとまってきたので
Lv上げに出発!
その前に・・・
床屋さんが出来たらしいので、うちのへっぽこの髪型を変えてみました。

今一・・・イメージに合わない・・?(´Д⊂ヽ
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
WotLKの舞台となるNorthLandへは2通りの行き方があるようで
1つは
StormWindに新しく出来た港の桟橋から解氷船に乗って行く方法と
WetLandsのDarnassus行きの桟橋からNorthLand行きの解氷船が出ているようです。
SWからの船はNorthLandの西、WetLandからの船は東の方の町に到着します。
どちらの町の近辺も低レベル(Lv68?)の敵が居ますのでLevelingには割と良いのかも?
船の上からは氷山の上に居るペンギンさんたちを眺める事も出来ますw
おいら達はSWから行き、大陸を横断しながら東へすすんでflightPathを取る為進んで行きます。
途中で

トド人間を発見w
可愛い気がするですよ>w<
他にも

亀に乗ってるトドも・・ :eek_wp:

お出かけ

所要で久々に近所のビックカメラへお買い物に行ってきました。
ビックカメラも暫く行ってなかったのでウィンドウショッピングも兼ねてうろうろろ?
ふとカメラコーナーで発見したもの。
それは・・・

デジタルフォトフレーム


要するに写真立てのデジタル版です。
よくよく考えてみれば不思議なものでもないんですけどね・・
ここまでデジタル化してるのかー・・とちょっと考え深げに眺めてしまいましたw
写真を保存している人には結構いいのかもですね。
写真立て・卓上カレンダー・時計・動画・・色んなものが見れる便利なものみたいです。
おいらの世代だと、こういうのはアニメの世界で未来都市にすんでる主人公の
部屋にあるアイテム的感覚なのですよ :shock_tb:

Captcha導入方法@さくらインターネット

今回Captchaを使用するに当り色々調べた所
Ogawa::MemorandaCaptcha Plugin公開
此方のCaptchaPluginを使用することにしました。
他所で公開されているScode等のPulginも有りましたが
Ogawaさんの所で公開されているこのPluginの方が負担が少ないようなので
此方に挑戦して見る事にしました。
Captcha Pluginを導入する前の確認
私はさくらインターネットのスタンダードコースを使用しています。
Captcha Pluginでは
Authen::Captcha
GD

というperlモジュールが必要で、これがServerにインストールされていないと
動かないとの事。
perlモジュールをインストールする為にはtelnet/SSH がサポートされている
Serverで無いと使用することが出来ないそうです。
さくらインターネットでPerlモジュールをインストールする手順は
小粋空間
Authen::Captcha をインストールして Captcha Plugin を利用する(CPAN による perl モジュールのインストール)

此方を参考にしてインストールすればOKです。(さほど難しくは有りませんでした)
導入し終わったら、Ogawaさんの所で公開されているCaptcha.zipを解凍して
Captchaプラグイン
此方のページにあるインストール方法に従っていけば使えるようになると思います。




んが!
この通りにインストールを実行して、それ自体は成功していたのですが
スクリプトが働かない(TдT)

【MT】FireFoxで半角英数を折り返す

FireFoxで長い半角英数の文字やURLなどを表示させると
途中で折り返さずそのまま一直線に表示されてしまうのを防ぐ方法。
url-brake01.jpg
通常はこんな感じに見えてしまいます><
直接FireFoxに折り返しをさせるaddonもあるみたいなのですが
此方ではWeb(Blog)に直接埋め込む方法で取り入れてみました。
小粋空間Firefox・Netscapeで連続した半角文字を折り返す

Ajax月送りカレンダー

以前カレンダーのエントリーで、月送りカレンダーと休日表示付きリアルタイムカレンダー
を紹介しましたが最近小粋空間さんにてAjaxカレンダーというのを見つけて導入して見ました。
以前使っていた月送り&リアルタイムカレンダーと異なり、設置も簡単なのでお勧めです。
月送り・リアルタイム・休日表示も含まれて居ます。
小粋空間Ajax 月送りカレンダー
応用編
小粋空間Ajax 月送りカレンダー(横型)
小粋空間Ajax 月送りカレンダー(縦型)

リンク先を別ウインドウで開く

用は、エントリーでURLを挿入した際にtarget=”_blankを付与させよう!
と言うことです。手打ちで追加めんどくさい・・orz
*2007/4/18 mt.js内の表記が少し変わっていたのでそれに合わせて書き直し致しました。
ここでは3.35の変更の仕方をメモ

mt/mt-static/mt.js 311行目? 青太字を追加します。
function insertLink (e, isMail) {
    if (!canFormat) return;
    var str = getSelected(e);
    var link = ”;
    if (!isMail) {
        if (str.match(/^https?:/)) {
            link = str;
        } else if (str.match(/^(w+.)+w{2,5}/?/)) {
            link = ’http://’ + str;
        } else if (str.match(/ /)) {
            link = ’http://’;
        } else {
            link = ’http://’ + str;
        }
    } else {
        if (str.match(/@/)) {
            link = str;
        }
    }
    var my_link = prompt(isMail ? trans(‘Enter email address:’) : trans(‘Enter URL:’), link);
    if (my_link != null) {
         if (str == ”) str = my_link;
         if (isMail) my_link = ’mailto:’ + my_link;
        setSelection(e, '<a href="’ + my_link + ’" target="_blank">’ + str + '</a>’);
    }
    return false;
}

青太字部分を追加します。
以上変更したfileをupすれば、以降からエントリーでのURLを挿入した時に自動的に
target=”_blank”が追加されるようになります。