昨日・一昨日とまた蒸し暑い陽気が戻ってきたみたいで
多少はクーラーがないと暑いなぁと思う今日この頃です。。

でも、その前の陽気よりは若干涼しい暑さ?になってきたので
過ごしやすくて個人的にはうれしいですが:D

さて・・
暫く放置していた旧PC。
諦めた・・と書いたは良いのですがやっぱり諦め切れないw

そんな訳で、果敢にもトラブルに立ち向かう管理人です。

とりあえず、訳の分からないブルースクリーンを何とかしないといけない訳で
もう一度各部品のチェックをしてみました。

基盤を良く見て見ましたが、異常な凸凹も無いし熱で壊れている様子もありませんでした。
なので、とりあえず空き箱の上で電源・CD-ROM・HDD(SATA)を繋いでBIOSを立ち上げてみる。

む・・・?
起動時のCPU温度が60度位から開始・・?あれ・・ちょっと高すぎないかなこれ・・。
2~3分の間、モニタリングしてると70度近くまで上昇・・あ、マズイかもしれない(;´Д`)

とりあえずPCを止めて、温度が冷めた頃にCPUクーラーをはずしてみると・・
CPUクーラーの銅版部分の半分にしかシルバーグリスが着いてなかった・・orz

兎にも角にもCPU側とクーラー側の付着したグリスを綺麗に拭きとってもう一度塗りなおして
CPUクーラーも穴が開くぐらい接続面を確認w

そして各機器を接続し、電源ON!

温度をモニタリングしてみると・・

48度開始~アイドリング時の平均が55度前後? 少なくとも60度にはならなかったです。

つ ま り !

グリスがちゃんと塗れて居なかった+CPUクーラーがちゃんと付いてなかった・・ (´Д⊂ヽ

多分そう言うことなんだと思います・・・。

温度が安定したので、HDDにWindows7 64bit をインストールしてみました。

前回は
1回目はインストール成功=>Windows UP Deta中にフリーズ その後何度やってもフリーズしまくる
2回目はOSのインストール中にブルースクリーンでインストール自体が進まず。

諦めた・・・orz

だった訳ですが。今回はインストールも難なくクリア。
Windows UP detaも15分位かかる最初のアップデート項目も引っかかることなく無事に出来ました。
まぁ最後までアップデートさせた訳じゃないですが、コレはもう大丈夫かなぁ。。

つまりなんですか・・CPUの熱暴走ってことでおkなのかな・・(;´Д`)
とりあえず明日当りメインのPCに組み込んでもう一度試してみようかなと考え中。。

これで上手く行けば、心のもやもやが晴れそうです!!

・・・でも、そうすると一番最初に動かなくなった原因って結局なんだったんだろうか・・@@;
謎は残るばかりです・・・orz