先週末の金曜10月15日に小さい頃からとてもお世話になっていた叔父が亡くなった為
実家へ帰省していました。
小学校時代、土日になると何時も泊りがけで叔父の家に遊びに行き
叔父にくっついて回ったものです。
大きくなってからも、色々と叱咤激励して頂きました。

決して話上手な方ではありませんでしたが、子供好きで親戚中の子供から
慕われていた叔父が小さな棺の中に入っている姿を見るととても寂しかったです。

お酒もタバコもすることもなく、お菓子が好きで、豆類を良く好んで食べていたので
千葉名産の落花生を送るね!って約束していたのですが結局渡す事が出来なかった
のが悔やまれます。。

改めて叔父の冥福を祈りたいと思います。。 叔父さん、一杯の思い出ありがとうね!