年末の大掃除とか進んでますかー?
掃除と偽ってゲームばかりしてる駄目な管理人です!良いんです!!!(多分・・

さてさて。。
タイトルですが、この年末に今年度最大級(あくまで個人的w)の1冊を発見してしまいました!
といっても、またまた相方が本屋さんでちろっと見て「面白いらしいよ?」と教えてくれた本なんですけどw
—————————————————————————–

星守る犬

著者:村上たかし  発行社:双葉社
『ダ・ヴィンチ』BOOK OF THE YEAR 2009
「泣けた本」第1位「読者が選ぶプラチナ本」第1位W受賞!!
——————————————————————————
「おとうさん」と飼い犬ハッピーの切なくも心温まる旅のお話です。

泣けます>< いや、半端なく号泣物です!!!
まじめにマンガでこんなに号泣したのは初めてかもしれません@@;
単に涙腺が緩いだけじゃないとおもいます><

決して今流行の綺麗さや華やかさの表現はありませんが、本当に物語が素晴らしい・・・。

犬とおとうさんが主人公のお話なので、犬好きじゃないと駄目?って思いがちですが
犬好きな方にはかえって辛い場面もあるかもしれません。
ですが、あえて犬が好きな方・現在犬を飼っておられる方にぜひ読んでいただきたい!
犬を飼っていない方でも、本当に感動できるマンガですので是非読んで頂きたい1冊だと思っています。

大掃除でひと段落着いた方や、お正月に暇だなーって方!
是非本屋さんへ行って「星守る犬」を手にとって見てください~

上記タイトルのLink先にて、第一話の立ち読みが出来ますので読んでみるのもアリかも!